フランス語でコンセールは“音楽会”、エクラタンは“輝かしい”を意味します。2012年4月、指揮者の橘直貴と九州・福岡を拠点に活動する演奏家によって結成。2017年1月より一般社団法人九州音楽文化振興会に属し、プロのオーケストラとしての新たな一歩を踏み出しました。

バロックから現代まで幅広い時代のプログラムに取り組み、各時代に適した奏法、表現を追求することで、音楽の魅力を最大限に引き出したいというコンセプトを掲げています。公演は多岐にわたり、オリジナル楽器での古楽シリーズ、ガット弦を用いてのオーケストラ公演、プロとアマチュア奏者が共に作り上げる「一日かぎりのオーケストラ」公演、合唱団やバレエ団との共演など、独創的な活動を展開しています。


演奏会情報 Concert Information


最新情報


古楽シリーズ 第10回記念公演

18世紀当時、隆盛を極めていたイタリアバロック音楽は、海を渡ったロンドンでも熱狂的に迎えられました。華麗なるイタリアバロック作品、そして、ロンドンに移住したヘンデルによって書かれた傑作の数々。

日本古楽界の最前線で活躍する加耒徹(バリトン)、山本徹(バロック・チェロ)と新鋭のCEFメンバーとの響宴でお届けします。どうぞお楽しみに!

 

 

古楽シリーズ Vol.10

旅するバロック 〜イタリアからロンドンへ!〜

 

[日時・場所]

●2019年5月25日(土) 18:30開演(18:00開場)

西南学院大学チャペル

 

●2019年5月26日(日)18:30開演(18:00開場)

日本福音ルーテル久留米教会

 

※開演5分前よりプレトークを行います。

※ご支援いただいた会員様は開場5分前よりご入場いただけます。(詳細は下部参照)

 

[プログラム]

●イタリア編(前半)

G.サンマルティーニ/序曲 第4番 ニ長調 作品10-4

A.ヴィヴァルディ/チェロ協奏曲 イ短調  RV418

A.ヴィヴァルディ/歌劇「貞淑な娘」より “お前はあの娘を”

F.ジェミニアーニ/合奏協奏曲 第6番 ホ短調 作品3-6

 

●ロンドン編(後半)

G.F.ヘンデル/歌劇「ロデリンダ」HWV19 より “キューピッドの翼を使って”

G.F.ヘンデル/歌劇「ロタリオ」HWV26 より “海が凪いでくれるのなら”

G.F.ヘンデル/歌劇「セルセ」HWV40 より “オンブラ・マイ・フ” “素晴らしい葡萄酒のために”

 

[入場料]

全席自由

一般 3,000円/学生2,000円

一般2枚セット券 5,500円 (限定30組)

※当日は各500円増/セット券は前売りのみ

 

※小・中・高生の皆さまを10名様ご招待します。先着順での受付となりますので、電話、メールにてお申し込みください。小学生の方は同伴保護者の方のチケット購入が必要です。

※未就学児のご入場も可能ですが、他のお客様のご迷惑にならないようご配慮をお願いします。

 

[出演]

バリトン:加耒 徹 

バロック・チェロ:山本徹 

ヴァイオリン:廣末 真也 城田恵 倉田 輝美 松岡祐美

ヴィオラ:松隈 聡子 友松 愛

チェロ:為国 健太

コントラバス:武冨祐子 

チェンバロ:西野晟一朗 

リュート:太田耕平

 

[チケット取り扱い]

チケットぴあ (Pコード:145182) 0570-02-9999

イズタ・バイオリン 092-713-7536

弦楽器工房まつもと 092-406-4092

石橋文化センター 0942-33-2271

石橋文化センター情報サテライト(久留米シティプラザ2階 総合受付前) 0942-39-7837

小川楽器 (株) 久留米シティプラザ店 0942-34-4649

木下楽器店 0942-38-1111


最新情報 News & Topics

2019.01.10       情報を追加しました。

2018.11.14       サイトURLが新しくなりました。

2018.10.01    コンサート情報を追加しました。

2018.07.01       情報を追加しました。

2018.05.10      コンサート情報を追加しました。

2018.01.03      リニューアルいたしました。